TOPへ戻る画像

小平市の絵画造形教室アトリエ木のね

小平市の絵画造形教室アトリエ木のねロゴ

絵画造形教室アトリエ木のね 看板
  緑のトンネルのさき、
四季折々の小道からどうぞ。
絵画造形教室アトリエ木のね 魚つりの造形を作って遊んでいる男の子
ゆったり、自由に、楽しく。
さて、今日は何を作ろう?
絵画造形教室アトリエ木のね 絵の具の筆をもった女の子
発見して夢中になる瞬間を
   大切にします。
絵画造形教室アトリエ木のね 窓に自由にクレヨンで絵を描く女の子
 自由に、
のびのびと、
好きなだけ。
絵画造形教室アトリエ木のね わくわくの種 箱庭セラピー
  わくわくの種講座
箱庭
Caféで ほっこりの時間を、、、
緑の木左側 緑の木右側 緑の葉っぱ

 アトリエ木のねがめざすもの

1993年に近所の子どもたちが自然に集まってはじまったアトリエです。

本来、誰しもが生まれ持っている自由な想像力&発想力を大事に育んできました。 25年経った今も尚、2才~中学生~大人の方々が様々な素材と画材を使って 安心して自由に表現できる場として一緒に私も成長中です。 今後も教室、わくわくの種、おでかけ木のねの3つの柱で活動してゆきます。

これからも 日々の暮らしの中での発見や感動、時には悲しみ、 寂しさまでも手を動かし作ったり 話したり、色々な表現方法で こころと身体が成長できる時間と場所をご提供いたします。

木のねの中央枠 白の葉っぱ   

大地にしっかりと根をはるように感性を育みます

木の根っこの写真

「木のね」はじまり物語

 木々は、大地にしっかり根をはり、地中から養分を吸い上げることで、 空に向かってのびのび枝葉を伸ばし生き生き成長していくことができます。 雨風にさらされる中、上部に万が一、何があっても、しっかり根をはってさえいれば、 また何度でもいかようにも再生していくことができます。 人の育ちもこうありたいと常々思ってきました。
 そんな中、アトリエがスタートして間もなくの頃、 子どもたちと森を散歩していた時、苔むした木の根を囲んでみんなで深呼吸していると、 ある子が根っこを指さし「アトリエの名前、木のねにしようよ!」と名付けてくれました。
 アトリエ木のね(あのね、これはねとつぶやく子の言葉が良くてひらがなに)はこうして誕生しました。
アトリエ木のね題名かざり

アトリエ木のねに
かかわっている人たち

緑の木
アトリエ木のね主宰、アトリエリスタ、アートセラピスト
箱田 玲子
箱田さん写真
美大卒、企業のインテリア商品企画職勤務を経て、フリー。 ご縁あり0~18歳までの都施設にて造形専門員勤務後、アート専任講師となる。 都市町村、企業のアートワークショップ企画運営。 幼保小中高、教職職員研修、美術専門学校にて子どもからシニアまで様々な人々とアートに携わる。1児の母。 Thomas Gordon親業上級講座、教師学講座 修了。 アートセラピー(上級テクニカル)取得。
ひとこと

ご縁あって長年アートを通して様々な人と関わってきました。その方々が勇気付けられ元気になってゆく姿に私自身も心動かされています。これからも日々学び&研究&実践し続けながら人々と関わって行けることにワクワクしています。

  • 緑の木
    アトリエリスタ・アートセラピスト
    大内 麻利子
    美大卒、大手子供服メーカー企画職を経てアートセラピスト(上級テクニカル)取得。 アトリエ木のね本店のアシスタントを経て2号店(世田谷)主宰。おでかけ木のねスタッフ。 ひとこと

    子どもたちにはそっと寄り添い聴いて受け止めることを大切にしています。

  • 緑の木
    アトリエリスタ
    大塩 美香
    美大卒、デザイン事務所、大手出版社デザイナーを経てフリー。認定ベビーシッター資格取得、シッターとして活動。3児の母。おでかけ木のねスタッフ。 ひとこと

    沢山の親子と接してきました。artを通して親子たちの受容共感をしていきたいです。

  • 緑の木
    アートセラピスト・アトリエリスタ
    工藤 やす子
    美大卒、アートを通して子どもと親に関わる事を経て 精神保健福祉士、社会福祉士として活動。アートセラピスト(上級テクニカル)取得。 1児の母 。 ひとこと

    絵画、版画、陶芸の時間にお目にかかれるのを楽しみにしています。

  • 緑の木
    アトリエリスタ・絵本作家
    小川 ナオ
    教育学部教育心理卒。出版社勤務を経てフリー。幼児向け絵本、児童書の企画制作に携わる。アトリエ木のね卒業生保護者。3児の母。 ひとこと

    絵本創り講座でお目にかかれるのを楽しみにしています。HPはコチラ → 小川ナオの部屋

アトリエ木のねの題名かざり

アトリエ木のねからの
おしらせ&イベント情報

アトリエ木のねからのお知らせやイベント情報を掲載しています。イベントの申し込みや、詳細などお知りになりたい場合は、 アトリエ木のねのお問い合わせページよりご質問ください。

アトリエ木のねfacebook アトリエ木のねinstagram 親子スペース麦 小川ナオの部屋 colorful sheep farm